瀬戸内寂聴さんの写経のすすめ

写経をしたことのある方はよくご存知だと思いますが、写経の経験のない方には
「それがなんの意味があるのか?なんの足しになるのだろうか?」
と疑問に感じることが多いのではないでしょうか。



瀬戸内寂聴さんの語る写経の効能とは、次のようなものです。


「お経の意味はわからなくたって写経するといいんです。
お経は持つだけでも、持経といい、ご利益がある。
それを書くんだからもっと御利益があるんです。」




ただし、お金が儲かるとか、病気が治るとか、いい大学に入学するとか現世的なご利益ではありません。
写経の御利益は心を落ち着かせ、平常心をよみがえらせ、物事の正しい判断を生むということ。
正しい判断が出来れば、人は困難や苦悩に打ち克つことができますし、結果、自分の力で幸せになるのです。




写経は一字一字心をこめて自分で書くことがもっとも重要です。
そうすることで心が落ち着きますし、気が楽になってきます。
誰の心の中にも暗い部分があります。
それは「無明」という暗〜い闇。
無明の中には無数の欲望や煩悩がぎゅぎゅっと詰まっています。




それを写経はすっと軽くしてくれるのです。

ユーキャンの講話CDは通販限定、一般のCDショップでは購入できません。
ユーキャンの瀬戸内寂聴・京都法話集 CD
▼どうぞこちらからご注文ください。(安心のユーキャンの公式通販サイト。)▼
瀬戸内寂聴さん
寂聴さんのおもしろ法話。聴いて、笑って、元気になる!
「瀬戸内寂聴・京都法話集 CD全12巻」
ユーキャン通販ショップ
タグ : ,

関連記事

  1. 瀬戸内寂聴さんはこんなひと
  2. 瀬戸内寂聴 日めくり暦(わがんせ)
記事一覧